由比ガ浜海岸

鎌倉駅西口から和田塚駅を過ぎ、鎌倉海浜公園経由で由比ガ浜へ。

SONY RX100M5

海を眺めようかと思ったのだが、人が多かったので、
長谷方面まで砂浜を歩き、長谷寺へ行ってみた。

が、当然のように余計に人が多くなったので、引き返して再び海岸へ。

SONY RX100M5

今度は人が殆どいなくなったので、船の間に座り、何も考えずに海を眺める。

持ってきたホットコーヒーを飲みつつ眺めていたのだが、
やはり寒すぎるので、20分ほどで退散。
でも良い気分転換にはなった。

その後、成就院方面へてくてく歩く。

SONY α7RIII + SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art

いつも見上げるだけの坂。結構長いので上る勇気が出ない(^^;
次前を通ったら登ろうかな。。何年後になるんだろう。。

SONY RX100 M5

成就院の坂から見る由比ガ浜。
ここは2008年の6月に友人と来て以来。

SONY α7RIII + SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art

あまり日の当たらない場所でも強く生きていてすごい。

SONY α7RIII + SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art

極楽寺方面へ移動。

SONY RX100M5

極楽寺。
門より先は撮影禁止とのこと。

SONY RX100M5

極楽寺駅付近の中華料理屋と肉屋。
いい感じ出してる。

今回の鎌倉散策では、日ごろ行ったことのないお寺やお店に立ち寄ることができた。
また春になったら行こうかな。

cafe

大町近くのcafe。

SONY α7RIII + SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art

ぱっと見閉まっていると思ったら、営業していたみたい。

SONY α7RIII + SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art

入ってみたかったが、持参したコーヒーがまだまだ残っていたのでパス(^^;

寿福寺

寿福寺。石畳がまっすぐ伸びていて良い感じ。
門は閉じていて中には入れなかった。

SONY α7RIII + SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art

奥の方に源実朝・北条政子の墓があるらしいが、
落石のため近道が閉鎖されていたのでまたの機会に。

SONY RX100m5

時折数名訪れる程度で、ここも人が少なくて穴場。

ここから北に少しのところにある英勝寺にも立ち寄ったのだが、
受付再開が13時とのことだったのであきらめた。
今度機会があれば行ってみたい。

また近いうちに鎌倉を再訪しよう。
こんどは、太田和彦さんの番組で紹介された蕎麦屋にも行ってみたい。

鎌倉散策 -妙本寺-

鎌倉に行ってきた。
ホリデー快速鎌倉の利用はこれで2回目。

西国分寺駅から乗車。

前回はスキットルを持ち込んだが、今回はホットコーヒーを持参。

SONY α7RIII + SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art

1h程度で鎌倉に到着し、これまで行ったことのなかった妙本寺方面へ。

妙本寺。右側の建物は幼稚園。

SONY α7RIII + SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art

民家の壁。9歳でこんな絵を描けるのはすごい。

SONY α7RIII + SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art

枯葉マークの路駐車を避けて撮影。

SONY α7RIII + SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art

まだ秋の名残が。

SONY RX100M5

無人。

SONY α7RIII + SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art

良い。
寒くなければしばらく座っていたい。

SONY α7RIII + SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art

朽ちていく紅葉が好きだ。

SONY α7RIII + SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art

しがみつくのも良い。

SONY RX100M5

鎌倉に来て、これほどの無人感を味わえるとは。

SONY α7RIII + SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art

ボタっと落ちる姿は潔い。

SONY α7RIII + SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art

蛇苦止堂方面へ。
新人。色が若々しい。

SONY α7RIII + SIGMA 135mm F1.8 DG HSM | Art

水草に侵食されていく。

少し続きます。

鎌倉散策

これまで鎌倉には何度か行っているが、最近行ってないと思ったら5年振りだったみたい。
3連休の中日だけ晴れるとのことで、人の数が凄いんだろうな…と思いつつ。。

ちなみに今回は西国分寺駅から、ホリデー快速鎌倉を利用することに。
全席指定とのことで、ネットから予約しておいた。便利な世の中だ。

当日の朝、まずは腹ごしらえ。
西国分寺駅中央線上りホームのはなまるうどんにて、牛肉温玉ぶっかけ大、650円。
値段のわりに肉の量がかなり多くて大満足。

201809_30.jpg

目当ての列車は8時49分発。
ホームの案内放送によると、指定席は完売したらしい。

201809_29.jpg

このタイプの列車は初めて見た。BOSO EXPRESS。

201809_31.jpg

ホームの案内。
西国分寺駅はそれなりに利用しているが、今まで気付かなかった。
人って注意して見ないと、世の中のことに気付かないものなのな。

201809_32.jpg

節約のために麦茶を1L作って持参。
西国分寺駅を出た後は、横浜、大船、北鎌倉、そして終点鎌倉に泊まる。
シートはリクライニング可能で過ごしやすかった。

201809_33.jpg

鎌倉には9時56分に到着。
乗り換えがないことのこの快適さは実に素晴らしい。
到着後、早速いつものように路地裏の散策を開始。

201809_34.jpg

ここは前に行った時も撮影した気がする。
201809_35.jpg

鎌倉はその辺にたくさん花が咲いていて良い。

201809_36.jpg

小町通りは嫌になるほど人が歩いているが、裏路地はいい感じ。

201809_37.jpg

瑞泉寺方面に向かって歩く。

201809_38.jpg

源頼朝の墓の次は、その隣にある法華堂跡へ。
無人。圧倒的なまでに無人である。
ちなみにこの2本の階段の上には別のお墓がある。
手前の案内看板には北条義時の墓と書いてあった。
人のお墓の写真を撮る趣味はないので、写真はここまで。

201809_39.jpg

鎌倉宮に立ち寄り、永福寺跡へ。
興味なかったのだが、ベンチがあったので座って少し休憩。

201809_40.jpg

瑞泉寺に到着。久しぶりだ。

201809_41.jpg

左が男坂、右が女坂だっけか。
とりあえず男坂経由で上ることに。

201809_42.jpg

振り返ったこの景色も好きだ。
毎回撮ってる気がする。

201809_43.jpg

201809_44.jpg

白い彼岸花がたくさん咲いていた。
若干ピンク色になってるのな。

201809_45.jpg

201809_46.jpg

杉本寺へ。ここは初めてだ。
雰囲気が良かったが、受付のおじさんが愛想なさ過ぎた(^^;

201809_47.jpg

寺巡りの最後は報国寺。ここも初訪問。

201809_48.jpg

小町通りの路地裏まで戻り、自家焙煎珈琲 玄へ。
2007年に初めて鎌倉に行ったときに訪問し、
そのうまさに鳥肌が立った記憶が。
玄ブレンド700円を注文。美味かった。

201809_49.jpg

鎌倉駅まで戻り、朝の中央線並みに混雑している江ノ電で七里ヶ浜へ。
Zに乗っていた時は良く深夜ここまで来て海を眺めていたなぁ。懐かしい。

201809_50.jpg

今回のカメラ、S5 pro+MicroNikkor 55mm。
17-55とRX100M5、それからiPhoneもたまに利用。

Acruのハンドストラップがかなり良い感じ。
スキットルは弟にもらったスイス土産。馬革の鞄に実に合う。

201809_51.jpg

エビスビールを片手に鎌倉高校前駅まで一駅歩いて、江ノ電で鎌倉駅へ。

201809_52.jpg

まだ時間があったので、もう少し路地裏散策。

201809_53.jpg

秋分の日だったらしい。

201809_54.jpg

時間になったので鎌倉駅へ。
17時22分発。

201809_55.jpg

ふと上を見上げると観光案内が。
バスで回れたらしい。

201809_56.jpg

復路の車窓から。
鎌倉駅から1時間程度で西国分寺駅まで送り届けてくれるこの素晴らしさ。

201809_57.jpg

一日は麺に始まり麺に終わる。
西国分寺のムタヒロ味噌へ。替え玉2回してしまった。
相変わらず美味すぎた。

201809_58.jpg

歩いた歩数およそ24000歩。
やはり撮影は楽しい。55㎜(換算85㎜)が一番自分に会っている気がする。
また近くでも良いので撮影しに行こう。